海外セレブ&ハリウッドのファッション&ゴシップ

『死霊館』シリーズの脚本家が新ホラー映画の脚本を担当! 題材は200年経った今でも、ニューオーリンズで最も有名な “呪われたマンション”

2013年に第一作目が公開され、ホラー映画の中でも人気を誇る『死霊館』シリーズ。脚本を務めた、チャド・ワイズとケイリー・W・ヘイズはなんと現在、新ホラー映画の脚本を執筆中だという。 『死霊館』予告編 ヘイズ兄弟が目をつけ...